●α用電子接点付き改造マウントアダプタ 3 についての記事はコチラ
●α用電子接点付き改造マウントアダプタ 2 についての記事はコチラ
●α用電子接点付き改造マウントアダプタについての記事はコチラ
作品及び各種写真の無断使用・転載は固くお断りします。
All images are the property of Taisuke Yokosaka and may not be used or duplicated.
For problems or questions regarding this website, contact from the comment form me.

スポンサーサイト

Check

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

初夏の紅葉[α900][ARGUS CINTAR]

Check

写真をクリックすると大きな画像が開きます。
090509L01.jpg

初夏なのにモミジが真っ赤。年に2回も紅葉が楽しめるとは、モミジも豪気ですね~♪

さて、このチンターですが、まずまずの解像度を持っています。
ちゃんと葉脈まで写っているのでその辺は十分の実力があると思います。
発色もいいですが、私が知っている冨岡の赤ではないです。
しかし……「チンター」という発音でいいのかわかりませんが、なんにしても変な名前ですね(^^;;;

SONY α900 DSLR-A900
ARGUS CINTAR f=135mm 1:2.8
ブログランキング参加中! ⇒⇒⇒ 

スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

タグ : α900 M42 電子マウントアダプタ アーガス チンター

2009/05/15 19:00 | ARGUS CINTAR f=135mm 1:2.8COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

薬師池公園にて[α900][ARGUS CINTAR]

Check

写真をクリックすると大きな画像が開きます。
090509K01.jpg
私の妻子ではありません(^^;;;;;;;

090509K02.jpg
もうちょっと長いかAPS-Cなら良かったのですが……

090509K03.jpg
もう数歩手前で撮りたかったです。

町田の薬師池公園ですが、昼過ぎに出かけたため、カワセミは見られませんでした。
カワセミ撮影軍団は今日もいましたよ。
で、私は試写も兼ねての撮影。

さて、このアーガスですが、これまたアメリカの商社らしいです。つまりレンズは基本的にOEM製品。
で、この妙な名称の「チンター」ですが、レンズ自体に生産国の刻印がありません。
通常コシナ製やトキナ製、冨岡光学製は押しなべて「made in JAPAN」なんて刻印があるのですが、外装を見る限りありません。
はてさてこのレンズはどこ製のものなんでしょうね?
意匠、撮ってみた感覚では、たぶん冨岡光学ではないような気がします。
かといってコシナやトキナ、シグマか?と言われても、それほどの個性はあまり感じられず……
とにかく逆光に弱いってことは良くわかりましたが(^^;;;
ちなみにアーガスブランドには冨岡光学が供給したレンズもあると言われています。

通りすがりの来訪者様で、このレンズについて情報をお持ちの方はぜひ教えて下さい。

SONY α900 DSLR-A900
ARGUS CINTAR f=135mm 1:2.8
ブログランキング参加中! ⇒⇒⇒ 

テーマ : お散歩写真 - ジャンル : 写真

タグ : α900 M42 電子マウントアダプタ アーガス チンター

2009/05/15 14:00 | ARGUS CINTAR f=135mm 1:2.8COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。