●α用電子接点付き改造マウントアダプタ 3 についての記事はコチラ
●α用電子接点付き改造マウントアダプタ 2 についての記事はコチラ
●α用電子接点付き改造マウントアダプタについての記事はコチラ
作品及び各種写真の無断使用・転載は固くお断りします。
All images are the property of Taisuke Yokosaka and may not be used or duplicated.
For problems or questions regarding this website, contact from the comment form me.

スポンサーサイト

Check

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

小型軽量トイカメ[PENTAX *ist DS2][LOREO]

Check

写真をクリックすると大きな画像が開きます。
090509A01.jpg
つよ~い光が入ると思いっきりゴーストが出る辺りがステキ♪

090509A02.jpg
順光だとそこそこまともに写っちゃうあたりがステキ♪

090509A03.jpg
少しでも逆光気味だと白っぱける辺りがトイカメっぽくてステキ♪

かねてから思っていたのでやってみました。
小型軽量なデジ一(今回はPENTAX *ist DS2)にLOREO PC LENS IN A CAPをつけて撮影。
ピントあわせも必要ないし、光の位置によって写りかたがトイカメ風になったり、そこそこまともに写ってしまったり(笑)
F値が11か22しか選べないので3枚目みたいな状況だと手ブレがちょいと怖いですが。
撮って出しなのでアレですが、これでネガフィルム風の粒状性とトーンが出れば、それこそトイカメのデジ一版みたいに使えて楽しいかも(^-^)

PENTAX *ist DS2
LOREO PC LENS IN A CAP
ブログランキング参加中! ⇒⇒⇒ 

スポンサーサイト

テーマ : お散歩写真 - ジャンル : 写真

タグ : PENTAX *ist DS2 M42 ロレオ シフト レンズインナキャップ

2009/05/10 14:00 | LOREO PC LENS IN A CAPCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

あれれ?なんだか結構ちゃんと写っちゃう?[EOS 5D][LOREO]

Check

久しぶりに思い立って、このレンズインキャップを持ち出しました。
なんとなくトイカメ風な写真が撮れればと思って出かけたわけですが……

写真をクリックすると大きな画像が開きます。
090409A01.jpg
なんか普通に「ちょっとコントラストと解像度が低い程度」の写りなんですが(^^;;

090409A02.jpg
拡大してみないとたぶんこのレンズで撮ったってわからないかも。

090409A03.jpg
基本はパンフォーカスなので、寄ったら後ピンで狙いにピントが来ませんね。

090409A04.jpg
これくらいの逆光ならしょぼさが出ますが、でも高いレンズでもこういう写りするレンズありますよ。

090409A05.jpg
寄りすぎたからピンが甘いですが、結構まともな写りだと思います。

090409A06.jpg
なんとも…レトロな感じは特にしませんなぁ(^^;;;

と言うわけで、初めて使ったときは扱いにくいなぁなんて思いましたが、シフトしなきゃぁ普通に写ってしまいます(^^;;;
変なクセ玉や昔のひどいコシナやシグマのレンズよりマシかも……(苦笑)
それってどうなのよ?

Canon EOS 5D
LOREO PC LENS IN A CAP
ブログランキング参加中! ⇒⇒⇒ 

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

タグ : EOS 5D ロレオ シフト

2009/04/12 11:00 | LOREO PC LENS IN A CAPCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

2,460万画素のトイカメ[α900][PC LENS IN A CAP]

Check

写真をクリックすると大きな画像が開きます。
081124F

081124G

081124H

とにかく逆光にはめちゃくちゃ弱いです。
それどころか、順光でも輝度の高い部分があると一気にフレアが大量発生します。
これがトイカメとかピンホールカメラの世界?とか思いつつも、その一方でレンズつきフィルムの「写るんです」なんかは当りを引いたらびっくりするくらい良く写った事を考えると、きっと狙って作ったんだろうなぁなんて思ったり。
ピント合わせの必要もないし、シフトしなければカメラ任せの絞り優先オートなんかでも十分かと思うので、小型なデジ一につけたらお散歩カメラとしては楽しそうです。
ウチでは*ist DS2か、手ブレ補正機能をあてにしてK100D辺りを専用ボディにしようかなと。

クセ玉好きな数寄者の方はおひとついかが?

SONY α900 DSLR-A900
LOREO PC LENS IN A CAP
ブログランキング参加中! ⇒⇒⇒ 

テーマ : お散歩写真 - ジャンル : 写真

タグ : α900 M42 電子マウントアダプタ シフトレンズ

2008/11/30 12:30 | LOREO PC LENS IN A CAPCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

シフト???[α900][PC LENS IN A CAP]

Check

前から気になっていた超安価にシフトを楽しめる、トイカメラ風に写るレンズ「LOREO PC LENS IN A CAP」を使ってみました。
ご存知の方は説明の必要も無いと思いますが、簡単に。
樹脂製のボディキャップにレンズを組み込んだパンフォーカスレンズで、絞りはF11かF22しか選べません。
当然レンズもプラスティックだと思いますし、コーティングなんてしてないんじゃないかな?
で、特筆すべき点は、この「PC」って付いているバージョンはシフト機構が付いています。
つまり、レンズ群がセンサー面に対して水平垂直に動かせるんです。
光軸をずらすことで像のパースペクティブをコントロールできます。

なかなかシフト量が小さいし、うまく効果がわかる例が撮れず、苦労しましたが……
ひとまず下の写真を見て下さい。
各写真、センターがシフト無し。配置はそれぞれ上がセンサー面に対して上にシフト、右が……ってことです<省略しすぎ?(^^;;
手持ちで撮影しているので注意していてもずれが発生しているのはご容赦下さい。

写真をクリックすると大きな画像が開きます。
081124D

081124E

一番わかりやすいのは下の画像の中の上シフトしたものかな。
建築写真なんかではこういうことをします。つまり、下から見上げているのに上が細くならないように撮ります。パースペクティブを殺すんですね。
シフト量が大きくないですし、画角も広そうなのでこの程度にしか写せませんでした。
左右のシフトについてはイマイチわかったようなわからないような……(^^;;;;;;

結論から言っちゃうと、激的な効果は期待しないで、トイカメラ風の描写が楽しめるレンズと割り切るのが正解。
本来蛇腹の大判カメラや中版カメラでやっていたことですし、35mm版のシフトレンズなんてそれこそカメラが2台買えるような金額です。それがたった3千円ちょいのおもちゃで同レベルに使えるわけがないですね(^^;;;;;
最大の利点はとにかく小さくて軽いこと。世の中のパンケーキレンズなんてメじゃないです(笑

SONY α900 DSLR-A900
LOREO PC LENS IN A CAP
ブログランキング参加中! ⇒⇒⇒ 

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル : 写真

タグ : α900 M42 電子マウントアダプタ シフトレンズ

2008/11/30 10:30 | LOREO PC LENS IN A CAPCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。