●α用電子接点付き改造マウントアダプタ 3 についての記事はコチラ
●α用電子接点付き改造マウントアダプタ 2 についての記事はコチラ
●α用電子接点付き改造マウントアダプタについての記事はコチラ
作品及び各種写真の無断使用・転載は固くお断りします。
All images are the property of Taisuke Yokosaka and may not be used or duplicated.
For problems or questions regarding this website, contact from the comment form me.

スポンサーサイト

Check

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

today's bicycle[K10D][Tokina π]

Check

Click thumbnail, and large size photograph can be seen.
today's bicycle[K10D][Tokina π]


today's bicycle[K10D][Tokina π]

3年半位前にバイクにはねられたときに使っていたセット。K10DTokinaのミラー500mm。
その時のK10Dはそのまま箱にしまってあります。
K10Dは中古で買い直したのが現在事務所置きのカメラ。
で、こちらのレンズは派手にフードに打痕がある状態。地面にしこたま打ち付けたレンズなのでそれっきり使っていませんでした。使う気にもならなかったのですが。

まぁそんないわくつきなレンズなわけですが、昨今google+で某御方がコリメート撮影(超乱暴に言うと天体望遠鏡にコンデジを取り付けて撮影する方法)でくっきりはっきりクレーターな月写真を頻繁にアップされています。
昨年の十五夜の際に手持ちの機材で色々試したものの、ほぼ全滅。思いつく限りやってみましたがどれも満足できず。
そこでで思い出したのがこのミラーレンズ。ミラーレンズだと構造的に色収差なんかは出ないそうですし、F8あれば絞り的にはまぁいいかな?と。

そんなこんなで思い立って、事務所置きのK10Dでテストを兼ねて撮ってみたわけです。
派手にアスファルトに打ち付けて、K10Dのマウントは歪んでしまいました。それほどの衝撃を受けたレンズなので光軸ズレとか不具合があってもおかしくないですからね。
結果はどうですかね~、以前撮ったカットを見てもそれほどキレの良いレンズではなさそうですし、解像感は手持ちだと当てにならないですし。
ざっと見る限りは片ボケとかしていないから大丈夫な気もしますが……
で、これでOKだった場合、EOS-PKアダプタやm4/3アダプタ辺りを物色しようかなと。

PENTAX K10D
RMC Tokina π 500mm 1:8 (ミラー、PK)
Please click banner if you liked photograph. ==>  人気ブログランキングへ

テーマ : 自転車のある風景 - ジャンル : 写真

タグ : PENTAX K10D Tokina RMC Mirror

2012/01/13 16:00 | RMC Tokina π 500mm 1:8 (ミラー、PK)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。