●α用電子接点付き改造マウントアダプタ 3 についての記事はコチラ
●α用電子接点付き改造マウントアダプタ 2 についての記事はコチラ
●α用電子接点付き改造マウントアダプタについての記事はコチラ
作品及び各種写真の無断使用・転載は固くお断りします。
All images are the property of Taisuke Yokosaka and may not be used or duplicated.
For problems or questions regarding this website, contact from the comment form me.

スポンサーサイト

Check

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

Plush[NEX-7][SONY E]

Check

Click thumbnail, and large size photograph can be seen.
Plush[NEX-7][SONY E]

テディベアは雄ですよね?多分……

さて、持ち歩き2日目のNEX-7。まだまだ使用感を語るほど使い込んではいませんが、初期ラインナップとの大きな違いはシャッター音。
NEX-3はかなり甲高い金属音のような音がしましたが、こちらは高周波はあまり感じません。
そういう意味では初期ラインナップの機種より耳障りでなくなったとは言え、まだまだシャッター音は大きい部類ですね。
静かなステージなどでの撮影ははばかられます。
それからファインダー。思っていたよりよろしくない感じです。
画素数は高いはずですし、α77と同じレベルのEVFだったはずですが、α77の方がはるかに見やすいと感じました。
具体的には……
・ピントがあっているかわかりにくい時がしばしばある
・実際に仕上がりよりレンジがかなり狭いので暗めに見える
ただ、色味は結構上がりと近いと思います。

まぁ、この辺は考え方だと思うのですが、特にMFで拡大してピント合わせを行なっているときなどはPanasonicのようにブーストかけてくれたほうが合わせやすいのは間違い無いです。
実際に上がりとファインダーでの像に差があるのですから、この辺はフレーミングとフォーカシングのために割りきってブーストかけてしまうほうが利便性は高い気がします。

それともう1点、気になる点が。
好感度及び長時間露光時のノイズリダクションをONにしていますが、少しでも暗い場所で撮影すると露光後「ノイズリダクション処理中」という画面が表示されます。
NEX-3でも本当に長時間露光とかしない限りそんな表示見た記憶がありません。
少なくとも街中スナップや夜道のスナップを撮っていてそんな画面表示を見た記憶がありません。
機種のグレード、世代から言っても初期シリーズより処理速度もバッファーも向上しているだろうと思うと、どうも釈然としません。
この辺はファームウエアのアップデートで対応してもらえるとうれしいなぁ。

SONY NEX-7
SONY E18-55mm F3.5-5.6 OSS SEL1855(Black)
Please click banner if you liked photograph. ==>  人気ブログランキングへ

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

タグ : SONY α NEX-7 国立 くにたち

2012/02/04 10:00 | SONY E18-55mm F3.5-5.6 OSS SEL1855(Black)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。